パワーストーン
  1. パワーストーンweb
  2. おすすめパワーストーン
  3. お金持ちになりたい人のお守り

お金持ちになりたい人のお守り

お金持ちになりたいという人におすすめのお守りはタイガーアイです。

日本では「虎目石」と呼ばれているパワーストーンです。

その名の通り虎の目のような模様をしており、光にかざすと一筋の線が浮かび上がります。

多くの国で虎は冨や繁栄の象徴とされ、昔から金運のお守りとして商人や事業家に愛用されてきました。

現在も多くの経営者や起業家たちがブレスレットにして身につけています。

金色や茶色以外にも様々な色の石があります。

お金持ちになりたい人のお守り

⇒ブレスレットはこちらから


お金持ちは運が良い

お金持ちがお守りを持つ理由は自分の運の良さを信じ、さらにそれを高めるためです。

日本に限らず世界中のお金持ちに共通する口癖は「自分は運が良い」です。

成功したことに対する謙遜ではなく実際にそう思っているのです。

だからお金持ちになれたのです。

自分は運が良い人間だと信じることで普通の人が躊躇するようなことにもチャレンジすることができます。

そして最後には成功できると確信しているため厳しい道でも突き進むことができるのです。

こうして成功のサイクルを掴むことでさらにお金持ちなることができます。


パナソニックの創業者で「経営の神様」と呼ばれる松下幸之助さんは採用面接のときに「あなたは運が良いですか?」と聞いて「はい」と答えた人しか雇わなかったそうです。

なぜなら「運が悪い」と答える人は何事も他人や社会のせいにして「自分が成功しないのは運が悪いからだ」と投げやりになる人が多いからです。

お金持ちになりたいと思う人は「自分は運が良い」と口にすることから始めてみましょう。

時間の無駄遣いをしない

「時は金なり」と言いますがお金持ちの間でこの言葉は間違いのようです。

「時は金以上」が正しいのです。

お金を増やす方法はありますが、時間を増やす方法はありません。

なのでお金持ちは時間のムダ遣いをしません。

テレビを見るような人は少ないです。テレビというのは2時間見ても文庫本2ページか3ページ分の情報しか得ることが出来ません。

その時間を読書に充てたほうがよっぽど自分のためになります。お金持ちは読者家がとても多いのです。

読書以外にもスポーツクラブで体力づくりをして健康維持に努めている人も少なくありません。

お金で買えないものに価値を見出す人ほどお金持ちになりやすいのかもしれません。


タイガーアイの購入はコチラ↓

パワーストーンの意味一覧

↑ PAGE TOP