パワーストーン
  1. パワーストーンweb
  2. 天然石のコラム
  3. テリー・ゴウ鴻海会長のパワーストーンについて

テリー・ゴウ鴻海会長のパワーストーンについて

鴻海精密工業の会長であるテリー・ゴウ(郭台銘)氏が日本の経済ニュースにも登場するようになりました。

テリー・ゴウ氏の腕には立派なパワーストーンのブレスレットが巻かれています。それも両腕にです。

金運のタイガーアイ

テリー・ゴウ氏のつけているパワーストーンが気になったので画像で調べてみたのですがはっきりとは分かりませんでした。

というのも日によってつけている石が違いますし、手元が鮮明に写っている画像がないので判別できないのです。

唯一分かったのはタイガーアイです。

特徴的なイエローに模様が入っているのが見えました。

それにタイガーアイは「全てを見通す石」と言われる金運の御守ですので経営者がつけるパワーストーンとしては最適です。

(タイガーアイでなかったらすいません…)

テリー・ゴウ鴻海会長のパワーストーン

他にはアンバーやロッククリスタルと思われる石もつけているようですが、同じように見える他の石もあるので判断が難しいです。

ちなみに首に巻いている黄色いマフラーは関公(三国志の関羽)をイメージしたもののようです。

これも金運が関係しているようです。

テリー・ゴウ氏とは?

テリー・ゴウ氏は売上高10兆円以上を誇る鴻海精密工業(フォックスコングループ)を一代で築き上げた台湾の起業家です。

シャープの買収によって日本でも名前が知られるようになりました。

1日に16時間以上働くハードワーカーとしても有名です。


中国や台湾でもパワーストーンは金運やビジネスの御守として親しまれていますが、テリー・ゴウ氏のような世界的な経営者も身につけていることに驚きました。

ビジネスシーンでパワーストーンをつける人がこれからも増えるかもしれません。

パワーストーンの意味一覧

↑ PAGE TOP