パワーストーン
  1. パワーストーンweb
  2. 天然石のコラム
  3. 恋愛運の神様とお守りの石

恋愛運の神様とお守りの石

恋愛を司る神や女神とそれを象徴するお守りの石を紹介します。

アフロディーテ:ローズクオーツ

恋愛運の神様

アフロディーテはギリシア神話の愛と美を司る女神です。

彼女があまりにも美しかったために風によってさらわれキュプロス島に運ばれました。

彼女の上陸によって島に「美」と「愛」が生まれたと言われています。

アフロディーテの象徴であるローズクオーツは強い恋愛成就のパワーが宿るとされています。

ヴィーナス:ムーンストーン

恋愛運の神様

ヴィーナスはローマ神話の愛と美の女神です。

ムーンストーンは「ヴィーナスに捧げる石」「ヴィーナスの力が宿る石」と言われています。

身につけていると将来の恋人にめぐり会えるという言い伝えがあります。

ヴィーナスは金星を司る女神であることから金曜日にムーンストーンを身につけていると効果が発揮されやすいとされています。

奴奈川姫(ヌナカワ姫):翡翠

恋愛運の神様

奴奈川姫は『古事記』に登場する美しい姫です。

彼女の美しさの評判を聞きつけた出雲の八千矛神が彼女のいる新潟の糸魚川まで求婚にいき結婚したとい伝説があります。

糸魚川は翡翠の産地でもあることから奴奈川姫は「翡翠の女神」とも言われています。

翡翠は昔から魔除けの石として大事にされてきました。

聖バレンタイン:アメジスト

恋愛運の神様

聖バレンタイン(ウァレンティヌス)は恋人たちの守護聖人と言われる聖職者です。

ローマ皇帝クラウディウスⅡ世が兵士の結婚を禁止したときにこれに背いて結婚式を執り行ったことで知られます。

禁止されたキリスト教の信仰を捨てなかったために西暦269年2月14日に処刑されました。この日が今のバレンタインデーです。

聖バレンタインは恋人たちに、アメジストは愛の守護石になるから常に持っておくようにとアドバイスをしていたそうです。

王妃アルシノエ:トパーズ

恋愛運の神様

エジプト王妃アルシノエが夫であるプトレマイオス2世の殺害を計画した罪で紅海の島トパゾスへ流されました。

そこの領主はアルシノエの美しさに魅了されトパーズを贈ったという言い伝えが残されています。

トパーズは太陽神ラーの象徴ともされています。

パワーストーンの意味一覧

↑ PAGE TOP