パワーストーン
  1. パワーストーンweb
  2. 天然石のコラム
  3. 希少なパワーストーンの種類

希少なパワーストーンの種類

石の中で貴重なものを宝石やパワーストーンと言いますが、その中でもさらに産出量の少ないものを希少石と呼びます。レアストーンと呼ぶこともあります。

絶対数の少ないものや限られた産地でしか採ることの出来ないものが希少石です。

石によってはクオリティーの高いダイアモンドより希少なものも存在します。

希少石の中でも手ごろな値段で購入できるパワーストーンを紹介します。

人と違う石が欲しいというかたはぜひ参考にしてください。

ラリマー

希少なパワーストーンの種類

美しい海の模様をもち「カリブ海の宝石」と呼ばれるラリマーは最も美しいパワーストーンの一つです。

ペクライトという鉱物の一種でありその中でも青色のものをラリマーと呼ぶのです。

ペクトライトは1800年代初頭に発見されていましたが、ラリマーが発見されたのは1974年のことです。

ラリマーは世界三大ヒーリングストーンの1つに数えられ、精神的な疲れを癒したり、高ぶった感情を抑えてくれる効果があります。

エンジェルシリカ

希少なパワーストーンの種類

エンジェルシリカはチャロアイトに水晶が混ざったパワーストーンです。チャロアイトクオーツとも呼ばれています。

チャロアイトは他の成分と混ざりやすい性質を持っていますが、水晶と混ざることは珍しく、エンジェルシリカは希少とされています。

心の傷を癒し、精神を安定させる効果があります。

サンストーン

希少なパワーストーンの種類

サンストーンは別名を「ヘリオライト」と言います。

太陽を意味する「ヘリオ」と石を意味する「リトス」がその語源です。

光を当てると中の物質が反射してキラキラと輝きます。

「太陽の石」であるサンストーンはその名の通り持ち主に明るいエネルギーをもたらし自信を与えてくれると言われています。

ビジネスやスポーツで成功したいと考えている人におすすめのパワーストーンです。

ブラックマトリックスオパール

希少なパワーストーンの種類

マトリックスオパールの中でも黒く輝くブラックマトリックスオパールは希少な石です。

石の中に赤や青の神秘的な輝きを見ることができます。

ブラックマトリックスオパールは持ち主の想像力を高めると言われ芸術や音楽などクリエイティブな仕事をしている人におすすめのパワーストーンです。

アメトリン

希少なパワーストーンの種類

アメトリンは水晶の変種であるアメジストとシトリンが混ざってできたパワーストーンです。

天然のアメトリンは大変希少でボリビアとブラジルの国境にあるアナイ鉱山でしか採石できません。

アメトリンはアメジストの恋愛運、シトリンの金運の両方を兼ね備えた石と言われています。

仕事も恋愛も頑張りたいという人におすすめです。

パワーストーンの意味一覧

↑ PAGE TOP