パワーストーン

パワーストーンweb

パワーストーンに関する情報や基本的な知識を紹介しています。

青(ブルー)赤(レッド)白(ホワイト)黒(ブラック)
黄(イエロー)緑(グリーン)

パワーストーンとは?

パワーストーンとは天然の石の中で特殊な力が宿っているとされるものの総称です。

持ち主の潜在能力を引き出したり、疲れた心をリラックスさせる効果があります。

その種類によって構成する鉱物が全く異なりますので一口にパワーストーンと言っても何百種類もの石があります。

最近では琥珀(アンバー)なども長年に渡り地球のエネルギーを溜め込んできた化石としてパワーストーンの一つに数えられることもあります。

パワーストーンとは

パワーストーンはこんな人におすすめ

パワーストーンは種類ごとに様々な効果をもたらしてくれますので願望を成就させたいと思っている人であれば誰にでもおすすめです。

恋愛を成就させたい人

若い人でパワーストーンを買う人の多くは恋愛成就のためにというケースが多いです。

パワーストーンには「愛」に関する言い伝えが多くあります。

ローズクオーツのように「愛と美の女神・アフロディーテの石」と呼ばれるものなどもあります。

パワーストーン

また石自体の美しさによって持ち主の心を落ち着かせることで、穏やかな気持ちで相手と接することができるようになり、それが結果として異性との関係を発展させることに繋がるともいえます。

仕事で成功したい人

パワーストーンは女性だけのものではありません。

最近では企業の経営者やスポーツ選手にもブレスレットタイプのパワーストーンを身につけている人が増えています。

「タイガーアイ」や「イーグルアイ」のような金運や仕事運を向上させる効果を持つパワーストーンもたくさんあります。

パワーストーン

男性向けのデザインの商品も多数販売されています。仕事やスポーツで成功したい人におすすめです。

健康でいたい人

「病は気から」と言うように健康を維持するためには心の状態も大切です。

石にはヒーリング効果やリラックス効果を持つものもあります。

パワーストーン

受験前や会議の前など緊張を強いられる場面でも有効です。

ただしパワーストーン自体に治癒効果があるわけではありませんので注意してください。

ファッションアイテムとして

パワーストーンは願望がなければ持ってはいけないということはありません。

海外のセレブなどもファッションの一部として身に着けている人もいます。

石の意味や効果に関係なく見た瞬間に気に入ったものを選ぶというのもパワーストーンの選び方の一つです。

見た目が気に入ったということは石との相性が良いということなのです。

なぜ天然石には力が宿っているのか

地球上で生成されたものには全て力が宿るとされています。

中でも石というのは形成されるまでに何万年もの時間がかかります。

その間に大地や宇宙のエネルギーが中に溜まっていくため特別な力を持つと言われています。

そしてその力が持ち主にも宿るとされているのです。

パワーストーン

呪術や医療にも使われた

大昔から人々は天然の石には力が宿っていることを知っていました。

マヤ文明の頃にはすでに呪術に用いられていたとされています。

その他の文明でも魔除けのお守りにしたり、医療道具として使われてきました。

中国では治療のために石を使って撫でたり、砕いて飲み薬として服用することもありました。

(※現在の日本では天然石に医療効果があると表現することは薬事法の規定に抵触します)

電気を帯びる

またパワーストーン自体が素材として利用されることもあります。

例えばトルマリンのように熱すると電気を帯びるパワーストーンも存在します。

パワーストーン

他にも腕時計はクオーツ(水晶)の振動を利用することによって正確な時間を刻んでいるのです。

鉱石検波器を利用した鉱石ラジオなども存在します。


パワーストーンという単語は日本独自の呼び方です。海外ではジェムストーンと呼ばれています。

海外でも同じように持ち主に力をもたらすとして愛用されています。

パワーストーン 1粒売りの通販サイト

パワーストーンのオーダーメイド通販サイト

↑ PAGE TOP